会長プロフィール

—Click to read Chinese—点击阅读中文版—

安崎暁グローバル企業発展研究会 会長: 安崎 暁


1998年11月 藍綬褒章受章   
蓝绶褒章とは?

2012年5月   旭日重光章受章 旭日重光章とは?

詳細経歴

1937年3月徳島県吉野川市出身
1959年3月一橋大学社会学部卒業
1961年3月一橋大学経済学部卒業
1961年4月株式会社小松製作所入社
1981年10月株式会社小松製作所 社長室管理部長
1984年2月株式会社小松製作所 営業本部営業総務部長 兼 ディーラ業務部長
1985年3月株式会社小松製作所 取締役 海外事業本部副本部長 兼 業務部長
1986年12月株式会社小松製作所 総務・管財・広報宣伝・関係会社・情報システム管掌 兼 経営企画室副室長 兼 関係会社部長
1987年7月株式会社小松製作所 取締役 経営企画室副室長 兼 営業本部副本部長
1988年8月株式会社小松製作所 取締役 営業本部長
1989年6月株式会社小松製作所 常務 新事業推進管掌 兼 経営企画室長 兼 関係会社管掌
1990年6月株式会社小松製作所 常務 経営企画室長 兼 新事業推進本部長
1991年6月株式会社小松製作所 専務取締役
1992年5月株式会社小松製作所 専務 兼 建機事業本部長 兼 建機事業企画室長
1995年6月株式会社小松製作所 社長
1996年5月日本建設機械工業会会長
2001年6月株式会社小松製作所 会長
2001年2月~2006年国家公安委員会委員
2003年6月株式会社小松製作所 取締役相談役
2005年6月株式会社小松製作所 特別顧問
2007年3月昭栄株式会社 取締役
2007年7月株式会社小松製作所 顧問(現役)
2008年6月エーザイ株式会社 取締役 指名委員会委員長 報酬委員会委員
2008年10月東京徳島県人会会長(第10代)
財団法人日中経済協会副会長
財団法人日本花の会理事長、
立川国際カントリー倶楽部株式会社代表取締役会長
花のまちづくりコンクール推進協議会会長等も務めた。
2013年7月安崎暁グローバル企業発展研究会会長(現役)

 

—For Chinese readers below—中文阅读—

安崎晓跨国企业发展研究会 会长: 安崎 晓

1998年11月 被授予藍綬褒章
 ※日本的褒章按照贡献的类别分类,有红綬,绿綬,黄綬,紫綬,蓝綬,
   绀綬六种。蓝绶褒章被授予对社会福利、公共事业做出杰出贡献者。

2012年5月  被授予旭日重光章受章
 ※旭日章是日本的一种勋章。授与对国家公共有功劳者中,有引人瞩目
  显著功绩者。 旭日章由上到下分为6级:旭日大绶章,旭日重光章,旭日中绶章,
  旭日小绶章,旭日双光     章,旭日单光章。旭日重光章位列第二等。

详细经历

1937年3月徳島県吉野川市出身
1959年3月一橋大学社会学部毕业
1961年3月一橋大学経済学部毕业
1961年4月株式会社小松製作所入社
1981年10月株式会社小松製作所 社長室管理部長
1984年2月株式会社小松製作所 営業本部営業総務部長 兼 ディーラ業務部長
1985年3月株式会社小松製作所 取締役 海外事業本部副本部長 兼 業務部長
1986年12月株式会社小松製作所 総務・管財・広報宣伝・関係会社・情報システム管掌 兼 経営企画室副室長 兼 関係会社部長
1987年7月株式会社小松製作所 取締役 経営企画室副室長 兼 営業本部副本部長
1988年8月株式会社小松製作所 取締役 営業本部長
1989年6月株式会社小松製作所 常務 新事業推進管掌 兼 経営企画室長 兼 関係会社管掌
1990年6月株式会社小松製作所 常務 経営企画室長 兼 新事業推進本部長
1991年6月株式会社小松製作所 専務取締役
1992年5月株式会社小松製作所 専務 兼 建機事業本部長 兼 建機事業企画室長
1995年6月株式会社小松製作所 社長
1996年5月日本建設機械工業会会長
2001年6月株式会社小松製作所 会長
2001年2月~2006年国家公安委員会委員
2003年6月株式会社小松製作所 取締役相談役
2005年6月株式会社小松製作所 特別顧問
2007年3月昭栄株式会社 取締役
2007年7月株式会社小松製作所 顧問(现任)
2008年6月エーザイ株式会社 取締役 指名委員会委員長 報酬委員会委員
2008年10月東京徳島県人会会長(第10代)
財団法人日中経済協会副会長
財団法人日本花の会理事長、
立川国際カントリー倶楽部株式会社代表取締役会長
花のまちづくりコンクール推進協議会会長等も務めた。
2013年7月安崎晓跨国企业发展研究会会长(现任)

—日本語版に戻る—Return to Japanese version—点击返回日语版—

ホームへ戻る