安崎暁会長近況レポート~閻魔と大勝負の真っ最中

 末期肺癌、肝癌、胆囊癌にかかった本研究会の安崎暁会長が去年12月11日に千人位参加者規模の生前葬に当たる感謝の会を行ってから1ヶ月以上立ちました。

 放射線治療を断った安崎会長は、もっと一緒に行きたいという奥様のご期待に応じてご自宅で飲食療法を実践してきました。しばらく自宅静養を優先するために、数多い媒体やテレビ局からのインタビューや出演依頼は、大変申し訳なく断ってきました。

 そんな安崎会長ですが、ようやく1月下旬に入った頃、ご支援の日中交流雑誌創刊者の孫秀蓮さんからのインタビュー依頼に応じることに決めました。2月3日午後3時から、安崎会長がご自宅の階と違う階にある一室で2時間ぐらい孫さんからのインタビューを受けました。

 その前には待ち合わせるところで、ただ2ヶ月未満で車椅子なしでゆっくりですが普通に歩いている先生の姿を見て、インタービュアーの孫さん達はほっとする前にびっくりしました。放射線治療を拒否したのがなんて勇敢かつ英明なご決断でしょう!

 末期がん患者の復活の証人として、偉い精神力の証人として、彼を支える奥様の愛の証人として、20世紀日本の経済発展に大きく貢献された功臣が引退後、違う戦場で閻魔と戦いながら伝説的な人物になっていく過程のレポーターとしてこのレポートを書き、頂いた大きな力をシェアさせて頂きます。

安崎暁会長「感謝の会」開催~奥様のご期待に応えて食事療法で闘病!

安崎暁会長「感謝の会」開催~奥様のご期待に応えて食事療法で闘病!

Mr. satoru anzaki party未期ガンと診断されて延命治療よりも”Quality of Life”を優先した当研究会安崎暁会長は、12月11日(月)にANAインターコンチネンタルホテル東京B1で生前葬に当たる「感謝の会」を開催しました。 人生で巡り合ったおよそ1000人の来場者に握手したりありがとうと言ってました。

Mr.. Satoru Anzaki party会の終盤頃、会長の故郷徳島県の素晴らしい阿波踊りも披露されて、来場者達を感動で包む心温まるイベントになりました。

人生の幕をこんな素敵な閉じ方で閉じようとする安崎会長は、来場者達だけじゃなくて、まだ元気に生きている世界中の人々に大きな力を与えてくれました。

ご家族は延命治療をしないことに同意しているのですが、奥様からの「まだ頑張れば生きられるんじゃないの」「まだ一緒に行きたい」というご期待に応じて、退院後ご自宅で食事療法を行っているそうです。

世界中の人々を励ました安崎先生、是非奥様のご期待に応えて頑張って、後10年生きてまた素晴らしいイベントでお祝いしましょう!

当サイト及びFacebookで延命治療以外の療法をご連絡いただいた方々、記事を投稿いただいた方々、その他問い合わせを寄せて頂いた方々、漏れなくメールで闘病中の安崎会長へご報告しております。現状、ご連絡頂いたすべての方々へのご返事が難しいのですが、ありがとうとお伝えさせていただきます。

記念として、ネット上山ほどの媒体や個人の記事からピックアップしたもののURLを貼り付けておきます。 (19ヶ国の言葉の記事)
日本経済新聞 末期がん、元気なうちに「感謝の会」 元コマツ社長の安崎さん
産経新聞 末期がんの安崎元コマツ社長が生前葬「ありがとうと言えたこと、満足」
読売新聞 末期がんのコマツ元社長、感謝伝える「生前葬」
NHK NEWS WEB 末期がん元社長 最期の選択
ホウドウキョク 「残された時間を大切に家族と過ごす」コマツ・安崎暁元社長が“生前葬”
MAG2NEWS 【感動】元コマツ社長が日経に出した個人広告に心打たれる…
FEELY コマツ元社長が、個人で出した『新聞広告』 内容に「大きな器」「美しい」
語学道 いろんな意味合いで、こちらこそ安崎暁先生に感謝を申し上げたい
英語 Satoru Anzaki, former Komatsu president battling cancer, holds farewell party in Tokyo
英語 Satoru Anzaki: Dying Japanese man throws ‘end of life’ party
英語 Dying Japanese businessman throws ‘end of life’ party at Tokyo hotel
中国語 日本老板患癌放弃治疗还为自己举办生前葬礼 为追逐生活品质
中国語 向大家說聲謝謝與再見 日本企業家辦「餞別」派對
ノルウェイ語 Døende japansk forretningsmann holdt «avslutning på livet»-fest på hotell
オランダ語 Terminale zakenman organiseert ‘eindelevensparty’ voor 1.000gasten
ポルトガル語 Organiza festa para se despedir da vida – Insólitos – Correio da Manhã
ベトナム語 Doanh nhân Nhật bị ung thư giai đoạn cuối mở tiệc thết đãi 1.000 người
インドネシア語 Divonis Kanker, Konglomerat Jepang Adakan Pesta Perpisahan
ハンガリー語 Ezer ismerősét hívta meg szülinapi partijára a 80 éves japán üzletember, aki halálos beteg.
トルコ語 Kanser hastası iş adamından ‘hayata veda’ partisi
アルバニア語 Biznesmeni “feston” vdekjen e tij, mbi 1 mijë të ftuar
スワヒリ語 Satoru Anzaki: Mfanyabiashara aandaa sherehe ya kuaga kabla ya kufa Japan
リトアニア語 Mirtinos diagnozės sulaukęs vyras nusprendė surengti vakarėlį savo …
クロアチア語 Japanac pozvao 1.000 ljudi na proslavu “kraja života”
エストニア語 Video: surev jaapanlane pidas elulõpupeo, millele kutsus 1000 külalist
ボスニア語 Japanac pozvao 1.000 ljudi na proslavu “kraja života”
アゼルバイジャン語 İş adamı ölümündən əvvəl “Həyata vida” partisi verdi
ソマリ語 Nin lo sheegay in uu dhimanayo oo “xaflad” soo dhoweyn dhimashadiisa ku dhigtay hotel
シンハラ語 දිවියෙන් සමුගැනීම සමරන්න සාදයක්.

Facebook投稿ピックアップ(クリックして画像へ、もう一回クリックすればはっきり見えるようになります)
Re Mr. Satoru Anzaki Party

安崎晓会长 召开「感谢会」~回应夫人的期待-饮食疗法,加油!

被诊断为未期癌症、拒绝延命治疗而优先选择生活质量的本研究会安崎晓会长,于 12月11日(周一)在ANAインターコンチネンタルホテル东京B1召开了相当于生前葬礼的「感谢会」,与人生之中有所交集的大约1000名到会者握手言谢。

来自于会长故乡德岛县的精彩的阿波舞表演,让到会者们深受感动,使这场会成为了一场温暖而激励人心的盛大活动。

安崎会长用如此精彩的方式拉下自己的人生大幕,不仅激励了来场者,也激励了世界上许许多多还健康地活着的人们。

虽说安崎会长的家人们同意了他不接受延命治疗的决定,不过因为感于夫人「加加油不是可以活下去吗」「还想和你一起活着」之語,所以退院之后在家服从夫人安排,接受饮食疗法。
敬请激励了世上许许多多活着的人的安崎会长,回应夫人的期待,加油再活10年,再开一场精彩的庆祝会!

本博客网以及Facebook收到各位朋友关于延命治疗以外的疗法信息、投稿信息以及其他咨询事项,都已通过电子邮件无一遗漏地向斗病中的安崎会长汇报。虽然会长难以一一回复,但是让本博向各位朋友致谢,衷心地感谢大家的关心。

作为本次感谢会的纪念,本博从网上数不胜数的媒体以及个人投稿里选择了19个国家语言的投稿,将其链接贴上。

安崎会長、浙江省健峰HRサミットや徳島県人上海交流会で講演 ~ 日中草の根交流活動報告

安崎会長、浙江省健峰HRサミットや徳島県人上海交流会で講演 ~ 日中草の根交流活動報告

Kenpo HR Summit 1

Mr. Anzaki Satoru lecturing at Kenpo HR Summit, Sep 2, 2017


安崎会長の著作「夢を蒔く」の中国語版《播种梦想》(中国出版社のご主張で書名を《机械巨人 无所畏惧的信念》とされました)が去る8月末中国で出版されました。
新書の出版の直後中国へ、9月2日午前中浙江省健峰HRサミットで凡そ1000名の来場者(多数中国企業トップ層の方々)向け、講演を行いました。
Kenpo HR Summit 2

Mr. Anzaki Satoru lecturing at Kenpo HR Summit, Sep 2, 2017

今回の講演会主催・講師陣営は、下記日中企業の一流経営者から結成されています。
健峰企管集団 叶斯水集団董事长、株式会社小松製作所 元社長・CEO、当研究会安崎暁会長、華為技術有限公司の高級顧問胡赛雄先生、華立科技股份有限公司の郭峻峰総裁、浙江吉利控股集団の張愛群副総裁、臥龍控股集団有限公司の劉紅旗副総裁、海天集団の総裁助理盧文賢先生、健峰企管集団人力資源項目総顧問黄盟尧先生。

安崎会長の講演テーマ:コマツの人材戦略-事業は人なり

講演は、最近のコマツに関するトピックスから語り始め、「日本のコマツ」が如何に「世界のコマツ」へ成長できたのか、製品の「品質と信頼性」だけじゃなく、未来志向の夢を蒔く経営の「品質と信頼性」、特に人材の「品質と信頼性」を極めるための取り組みとして、技術者の育成だけでなく、ビジネスリーダーや社長後継者育成プログラム、「出る杭になれ」ができる企業土壌の改良及び新人事制度の導入など、社長任期前及び任期内推し進めた人材戦略戦術を詳しく語っていました。

最後に、ほとんどの講演会で繰り返し言う老害防止論及び競争相手論を強調されました。
●第二代住友総理事伊庭貞剛氏(1849-1926)の教え:「事業の進歩発展に最も害をなすものは青年の過失に非ずして老人の跋扈である」
●企業の真の競争相手は同業他社ではなく世の中の変化だ

Mr. Anzaki Satoru lecturing at Kenpo HR Summit 3

Mr. Anzaki Satoru lecturing at Kenpo HR Summit, Sep 2, 2017

9月4日は、18:30~徳島県人会上海交流会に出席し、30数名の日中企業経営者・幹部を対象に語っていました。

この会への出席者が上海進出の徳島県企業又は徳島県企業と何らかの繋がりある企業の経営層メンバー達(中国人が凡そ1/3)で、全員日本語の分かる方なので、通訳を必要としいため、時間的に食事を楽しめて交流も盛り上がりました。

Tokushima Kenjinkai, Shanghai

Mr. Anzaki Satoru at Tokushima Kenjinkai , Shanghai, Sep 4, 2017

この2回の講演交流会の前後は、杭州周辺の乌镇及び西湖、兰溪周辺の諸葛八卦村、上海周辺の蘇州を観光し、江南水郷などの歴史や人文風景を満喫しました。

Visiting Wuzhen

Visiting Wuzhen

Visiting Seiko

Visiting Seiko

Visiting Shokatu Hakkemura

Visiting Shokatu Hakkemura 2

Visiting Shokatu Hakkemura

Visiting Zhuozhengyuan, Suzhou

Visiting Zhuozhengyuan, Suzhou

安崎会长 在浙江省健峰HR高峰会以及徳島县人上海交流会上演讲 ~ 日中草根交流活动报告

安崎会长的日文著作「夢を蒔く」的中文版《播种梦想》(因中国出版社的主张书名改定为《机械巨人 无所畏惧的信念》)于8月末在中国出版了。
安崎会长在新书出版之后立马赶赴浙江省,于9月2日上午在健峰HR高峰会上面对大约1000名参加者(众多中国企业经营层成员)进行了演讲。

这次演讲会主办以及讲师阵营,由以下日中企业的一流经营者组成。
健峰企管集団 叶斯水集団董事长、株式会社小松制作所 前社长/前CEO/本研究会安崎晓会长、华为技术有限公司的高级顾问胡赛雄先生、华立科技股份有限公司の郭峻峰总裁、浙江吉利控股集団的张爱群副总裁、臥龙控股集団有限公司的刘红旗副总裁、海天集団的总裁助理盧文贤先生、健峰企管集団人力资源项目总顾问黄盟尧先生。

安崎会长的演讲主题:小松的人才战略-事业,以人为本

演讲从最近关于小松的热门话题开始,讲解了“日本的小松”如何成长壮大为“世界的小松”、内容不仅包含对产品的“品质与信赖性”的精益求精、还包含对放眼未来的播种梦想型经营的“品质与信赖性”的追求、特别在追求人才的“品质与信赖性”的施政方面详细介绍了技术者培育、商务干部以及社长候补人选的培育制度、为了让“出头鸟出头”而进行的企业风土的改良以及新人事制度等等,他在任社长之前以及在任社长期间大刀阔斧推行的战略战术。

最后,安崎会长强调了他在大多数演讲会上都会重复的老害防止论以及竞争对手论:
●第二代住友总理事伊庭贞刚氏(1849-1926)的教诲:“事业的进步发展的最大障碍,并非青年的过失、而是老人的跋扈”
●企业真正的竞争对手,不是同行其他企业、而是世事的变迁

9月4日18:30开始,安崎会长出席徳島县人会上海交流会,面对30多名日中企业经营者以及干部进行了演讲。

本次会议的参加者都是进入了上海的徳島县企业或者与这些徳島县企业有关联的企业经营成人员(中国人约有1/3),均通晓日文,无需通訳,因此在安崎会长演讲之后众人得以大快朵颐、热烈互动。

2次演讲交流会的前后,安崎会长还游览了杭州附近的乌镇以及西湖、兰溪附近的诸葛八卦村、上海附近的苏州,饱览了江南水乡等地的人文、历史景观。

安崎会長、再び寧波健峰で講演へ ~ 活動予定

安崎会長の著作「夢を蒔く」の中国語版《播种梦想》(仮称)の出版がカウントダウンに入りました。

新書の出版の後、再び寧波健峰での講演会参加を予定しています。

今回の講演会も、一流の経営者からなる講演陣営となり、数多い経営者やビジネスマンが来場予定です。

今年も続く~安崎会長の「余生三等分主義」

去る4月9日に、安崎会長の2冊目著作の協力関係者の会合が行われました。

安崎会長を含み、編集者2名と中国語翻訳者1名、計4人による顔合わせ会議兼楽しい食事会でした。
記念として会合の写真及び安崎会長からのコメントを掲載しましょう。

「3月末の予定で執筆中の本の日本語原稿が出来上がった。
中国での2冊目の本として翻訳完了後、早ければ、本年夏にでも上梓される。
中国の民間企業経営者、管理者のお役に立てればうれしい。
昨年、寧波で講演したところから、また今年も頼むと言ってきた。
私も元気な間、両国の民間企業経営者間の対話・交流の一つとして続けられれば良いと行ってくるつもりです。
写真は本の出版でお世話になった人たちとの会合の一こまです。」

4月9日に,安崎会长第2本著作出版业务的有关协作者举行了聚会。

这是一场包括安崎会长、编辑2名和中文翻译1名、共4人相聚的碰头会兼愉快的聚餐会。
特将会议纪念照片以及安崎会长的发言登载如下。

“预定3月末写完的书稿,日语原稿完成了。
作为在中国出版的第2本书,在翻译工作完成后,早则今年夏季出版。
衷心希望能对中国的民间企业经营者以及管理者有所帮助。
去年请我去宁波讲演的邀请方,今年也发来了邀请。
我也愿意在身体尚健的有生之年,能继续为促进两国民间企业经营者之间的对话以及交流出一份力量。因此,今年也将受邀前往宁波。
照片是与书籍出版的有关协作者的碰头会之场景。”

meeting1 Apr 9, 2017
meeting2 Apr 9, 2017

また、当日会合の参加者の投稿も転載します。
meeting3 Apr 9, 2017